suke's cycling world

author/writer is Syunsuke FUKUMITSU.

suke's cycling world - author/writer is Syunsuke FUKUMITSU.

ツール・ド・フランス2014 その他 出場チーム決定

ツール・ド・フランスなどを主催するA.S.O.は1月28日、今年のツール・ド・フランスをはじめとした主催レースのワイルドカード、ならびに全出場チームを発表しました。

 

———-

 

tour-de-france-logo

 

■ツール・ド・フランス2014-7月5~27日

●UCIプロチーム

アージェードゥゼール ラモンディアル(フランス)

アスタナ プロチーム(カザフスタン)

ベルキン プロサイクリングチーム(オランダ)

BMCレーシングチーム(アメリカ)

キャノンデール プロサイクリングチーム(イタリア)

FDJ.fr(フランス)

ガーミン・シャープ(アメリカ)

カチューシャ チーム(ロシア)

ランプレ・メリダ(イタリア)

ロット・ベリソル(ベルギー)

モビスター チーム(スペイン)

オメガファルマ・クイックステップ サイクリングチーム(ベルギー)

オリカ・グリーンエッジ(オーストラリア)

チーム ヨーロッパカー(フランス)

チーム ジャイアント・シマノ(オランダ)

チーム スカイ(イギリス)

チーム ティンコフ・サクソ(ロシア)

トレック ファクトリーレーシング(アメリカ)

 

●ワイルドカード(UCIプロコンチネンタルチームから選出)

ブルターニュ・セシ アンヴィロンマン(フランス)

コフィディス ソリュシオンクレディ(フランス)

イアム サイクリング(スイス)

チーム ネットアップ・エンデュラ(ドイツ)

 

オフィシャルサイトでの公式発表

 

18のUCIプロチームは問題なく選出。

ワイルドカードは、4チーム中3チーム(ブルターニュ、イアム、ネットアップ・エンデュラ)が初出場。

当初有力視されていたチームが順当に選出された印象になっています。

選出にあたっては、大会ディレクターであるクリスティアン・プリュドム氏が「A.S.O.はサイクリングのグローバル化を進めると同時に、フランスの自転車界のサポートを行っていく」と説明。

フランスチームを選出すると同時に、ここ数年でハイクオリティな走りを見せているチームに出場権を与えています。

 

 

———-

 

Paris-Nice

 

■パリ~ニース2014-3月9~16日

●ワイルドカード(UCIプロコンチネンタルチームから選出)

ブルターニュ・セシ アンヴィロンマン(フランス)

コフィディス ソリュシオンクレディ(フランス)

イアム サイクリング(スイス)

 

※UCIプロチームはツール出場チームを参照

 

オフィシャルサイトでの公式発表

 

———-

 

PR_BOMBE´_PANTONE

 

■クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ2014-6月8~15日

●ワイルドカード(UCIプロコンチネンタルチームから選出)

コフィディス ソリュシオンクレディ(フランス)

イアム サイクリング(スイス)

チーム ネットアップ・エンデュラ(ドイツ)

 

※UCIプロチームはツール出場チームを参照

 

オフィシャルサイトでの公式発表

 

———-

 

ツール・ド・フランスオフィシャルサイト

パリ~ニースオフィシャルサイト

クリテリウム・ドゥ・ドーフィネオフィシャルサイト

 

Comments

comments

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。